目指すべき看護師転職

人気記事ランキング

ホーム > 35歳 > 35歳を過ぎるとよく攣ってしまう

35歳を過ぎるとよく攣ってしまう

30歳を過ぎたごろから感じる違和感。 洋服に袖を通すだけでも首筋や肩が攣ってしまう現象が多くなってきた。 運動不足と言えばおしまいだが、普段仕事をしている中で、なかなか毎日のように続けられる運動もできずに30半ばを過ぎてしまった。 よる寝ているときでも肩甲骨のあたりに張りを感じて起きることもある。 20代のころとは違い、思ったように体が動かなくなってきた気がします。 少し健康的にも危ないと思い、筋トレやストレッチを始めるようにした。 倒れるだけで腹筋できるワンダーコアを買ってみた。 確かに倒れるだけでかなりの腹筋に力が入り、普通の筋トレでする腹筋とは違い腰への負担が少くない気がするが、 実際に見た目としてもシェイプアップできているのか疑問だ。 特に体重には何の変化化もなく、これも続ける自信が正直ない。 簡単に毎日続けられることで、しっかりと成果が見えるものを探したい。 特に肩甲骨あたりの攣りをなくすために、ストレッチのやり方や、いい方法などを今真剣に探している。 お風呂上りのストレッチなら毎日続けられると思い模索中です。 今までと同じ体だと思わず、真剣に自分の体と向き合わなくてはいけない年齢になってきたんだと、しみじみ思う今日この頃です。

キララウォーターサーバー評判